競技会

 様々なライフセービング競技会が全国各地で開催されています。

 例年、福岡県でも「福岡ライフセービング選手権大会」を主催し、国内唯一の国際大会「三洋物産インターナショナルライフセービングカップ」も福岡市早良区で開催されています。

 ライフセービング競技は「ゴールの先に、救う命がある。」と言われています。レスキューに必要な救助技術と体力の向上の為に競い合い、より速く、より確実に救える命の為に、全力を注ぎます。スポーツとして勝利を目指しますが、我々の目的は、ゴールの先の救う生命(いのち)です。

 

 JLA競技会日程・競技結果

 第2回福岡ライフセービング選手権大会(2020.5.10開催予定→10月以降に延期)

 第1回福岡ライフセービング選手権大会(2019.5.12開催)

   実施報告

   2次要項

   1次要項

   概要